巨大娘やシュリンカーなどを扱ったサイズフェチとVRchat

312 Views

こびと、小人、またはシュリンカーフェチ。

サイズフェチの中にも様々な趣向がありますが、それらの中でも特にシュリンカーフェチが好みです。

何が良いのか?

と問われればすぐに答えるのは難しいのですが、何と言いますか本能的に好きになってしまっているといいますか、とにかく好みなのですね(笑)

今年2021年は何やら巨大娘やシュリンカーなどを扱ったサイズフェチの作品が増えているような気がします。

とくにVRchatなどバーチャル体験的なものが。

そういうわけでいて今回はサイズフェチなVRchatなどについて書いてみます。

シュリンカーフェチとは

いまさらながらな感がありますが、シュリンカーとは魔法や科学技術、何らかのアクシデントなどで体が小さくなってしまった縮小人間のことを意味します。

魔法なんて科学万能の時代ですからないでしょうから、もしも今後本当にシュリンカーフェチが実現できる可能性があるとすれば科学技術の発展ですね。

個人的にはVRやARなどのテクノロジーの発展による巨大娘やシュリンカー体験などのサイズフェチ的な娯楽に期待してます。

そういうわけでシュリンカーとは小人になってしまった人間を意味します。

小さくなるといろいろできる!

なぜシュリンカー的なシチュエーションに惹かれるかというと、日常生活に疲れ癒しを求めているからなのではと!

女性が小人になるという「こおなご」というのもありますが、圧倒的に多いのが男性が小さくなるというシュリンカーシチュエーションが多いです。

小さくなって巨大な女性(巨大娘/相対的に巨人女)に甘えたい、可愛がられたい、もしくは苛められたい。虐められたい。性的な倒錯や特殊性癖、こういったことも今のご時世ですから現実離れしたシュリンカーシチュエーションなどの非日常感に何かを求めているのではと。

それに小さくなるといろいろできる!ということは、巨大な女の子の足元などから見上げてパンツを覗いたりスイーツや食べ物も少量で済むので贅沢をしたりと。そういった不思議な体験を求めているのでしょうね。

そういう人が増えているのかも。…あなたきっと疲れているのよ(ボソッ)

巨大娘、シュリンカー等サイズフェチとVR

シュリンカー (Shrinker) は自らの身体が縮小した状態を妄想するフェチであり、自分よりもはるかに巨大な異性に対し萌えたり興奮するという嗜好です。

手のひらの上にのって見下ろされたい。人形のように扱われたい。場合によっては性的奉仕やオナニーの道具にされたい。こうしたサイズフェチにはいろんな性癖が含まれているのだと思います。

こういうご時世ですから、何か圧倒的な存在に委ねたい、身を任せたい。巨大な女の子に可愛がられたい、甘えたい。手のひらに乗せられたい。非現実的な大きさの異性になるようにされて男女逆転、または立場逆転といった妄想にふけりたい。

状態変化が求められるのかも。みんな無意識的に。サイズフェチ、シュリンカーフェチはやばいです、中毒性が高い。

サイズフェチとVRchat

現実世界で実際に小人になれるかというと不可能ですが、VRでなら疑似体験ができるようです。

最近知りましたがサイズフェチ系のVRchatというものがあるようです。

巨大化よりも縮小化したい願望がありますが、この動画を見ていると凄いですね。みるみる自分の体が大きくなって視点が変わっていく…!!

これがサイズ変更のすごさか…!と。

こちらもすごい…!シュリンカー視点からのサイズフェチVRゲーム。

やっぱ良いですね。女の子がでっかくて足元から見上げるのと日常の普通の部屋が…何もかもが圧倒的に大きいのは。

サイズフェチという性癖は巨人やウルトラマンへの憧れか卑猥な変態か

変態とは変体であり、動植物などが形態を変えるという意味ですのでそんな悪い意味ではなく邪見にしなくても。。

とはいえ付き合っている彼氏やパートナーがサイズフェチならかなり嫌がられる…

というのもどこかで見たような気がします。

巨大なものに興奮するのはなぜか?サイズフェチは子供時代にウルトラマンやゴジラなどを見た影響で自分のなかの何かが目覚めた…という可能性も考えられますよね。

人などを巨大化や縮小化させて興奮したり。性癖といえばそれまでですが…

アニメや映画などで巨大化関連や巨大化しているシーンが含まれる作品などは下記のようなものがありますが

妖怪巨大女
モンスターVSエイリアン
ドラえもん のび太の宇宙小戦争
愛しのジャイアント・ウーマン
アタック・オブ・ザ・ジャイアントウーマン
ウルトラマン33話

※ウルトラマンの第33話「禁じられた言葉」では女性のフジ・アキコ隊員が巨大化させられていました。ウルトラセブンではアンヌ隊員が巨大化するようなものもどこかで見聞きした記憶がかすかにありますが…。

とにかくビルよりも巨大な存在へと巨大化するというのがサイズフェチな性癖への目覚めのきっかけになったりするのかも。

星獣戦隊ギンガマン42話
UG☆アルティメットガールズ
マクロスシリーズ
ジャングルDEいこう!
ケロロ軍曹57話

マクロスシリーズではゼントラーディとメルトランディですよね。巨人族の敵性異星人。ジャングルDEいこう!はエロい。巨大娘が腰をついてビル街に倒れるように座り込む…だったかな。股間部分よりも低い位置に普通の人間の男性がいたりして羨ましい…とかおかずになったり。

ケロロ軍曹はシュリンカーシチュエーションでプールの話ですね。

このように巨大娘、シュリンカー等サイズフェチ描写のある作品は良いですね。そして最近ではVRchatというものも出てきています。期待せずにはいられない。

なお、個人的には以下のシュリンカーフェチなVR作品が秀逸でした!

シュリ系のかなりおすすめなサイズフェチVR動画。足裏や脚登り、しゃがみパンツなど

しゃがみ込む女性のパンツとブログが好き!シュリンカーVR動画を購入

巨大娘やシュリンカーなどを扱ったサイズフェチとVRchat

これはVRサブロー動画製作所さんという方の作品ですが、気に入ったものは全部一気に購入しました。どれもこれも素晴らしい作品でした。

360度の全天で巨大な女の子を見上げながら楽しむことができます。特に巨大な股間とパンツを足元の小人目線から見上げるシュリンカーフェチにはたまらないアングルが神がかってました。

以下の記事もおすすめです!!

Giantess(巨大娘)趣味の人が激増!?

宝の山だね。オナニーネタ妄想。パンツに入れられるシュリンカーVR動画